« 長崎旅行(その1) 長崎ちゃんぽん... | トップページ | 長崎旅行(その3) 長崎孔子廟... »

2012年3月22日 (木)

長崎旅行(その2) 亀山社中...

坂本龍馬ファンとしては、長崎に来たら行かないわけにはいかない「亀山社中跡
現在は、その亀山社中があった3棟のうち1棟が再現されて、亀山社中記念館になっています。

Dsc_79131

ちなみに、亀山社中は、慶応元年(1865)薩摩藩や長崎商人・小曽根乾堂の援助を受け、土佐の浪人「坂本龍馬」が、長崎・亀山(伊良林)に同士と組織した日本最初のカンパニーといわれる結社です。

Dsc_79041

メンバーは、幕府の神戸海軍操練所閉鎖に伴い龍馬と行動をともにした、長岡謙吉・近藤長次郎・陸奥陽之助・沢村惣之丞など幕末の激動期を生きた志士たちでした。後に土佐藩の支援のもと「海援隊」として改編されます。
亀山社中(海援隊)は海運業を中心とした商業活動のほか、薩長同盟を基軸とした倒幕運動に参画。幕末維新史において重要な役割を果たすことになりました。

龍馬のぶーつ
Dsc_79281

日本で最初にぶーつをはいたといわれる男、坂本龍馬。当時土佐では身分制度がきびしく下級武士である郷士の家に生まれた龍馬はぞうりしかはけなかった。自由の地長崎に来て龍馬はぶーつをはいて大いに張り切ったという。「現地案内板より」

Dsc_79351

眼鏡橋
Dsc_79561

自分の中では「眼鏡橋」といえば、長崎・中島川にかかる石造の二連アーチ橋ですね。国の重要文化財に指定されています。

長崎は猫が多い街
Dsc_79761

街のあちこちで猫をみかけました。
Dsc_79801

Dsc_80721

路面電車
Dsc_80581

市内を路面電車が走ります。距離は短いですが、市民の足になっています。
長崎は広島と似ているところが多くあり、何となく親近感がわきます。

Dsc_79751

広島ブログ


広島ブログに参加しています。

|

« 長崎旅行(その1) 長崎ちゃんぽん... | トップページ | 長崎旅行(その3) 長崎孔子廟... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長崎旅行(その1) 長崎ちゃんぽん... | トップページ | 長崎旅行(その3) 長崎孔子廟... »