« マエケン15奪三振 | トップページ | 「let it snow」 »

2011年12月14日 (水)

2012 契約更改 【CARP】

サボっていたら、2か月近くも更新していませんでした。今日は、久しぶりに有休をとり、家でごろごろしています。

ところで...栗原、広瀬など主力選手のFA残留も決まり、

2012年の契約更改も大詰めになってきました。

まだ、マエケンなどの高年俸(他球団と比べてはいけません)選手の契約更改は残っていますが、納得の結果で更改して、来年も活躍してくれることを期待しています。

Dsc_65141

今年のカープは、開幕直後は不振のマエケンに代わり新加入のバリントンとサファテにルーキーの福井優也、打撃では4年目の丸佳浩が活躍し、一時は首位に立つなど2位で交流戦を迎えましたが、その交流戦ではリーグワーストの50イニング連続無得点、球団ワーストの4試合連続完封負けと打線が沈黙。鬼門の交流戦を最下位で終え、その結果、リーグ順位も5位に急降下していまいました。

後半戦に入ると、7月までわずか3本塁打の栗原が8月だけで9本塁打、25打点と活躍し月間MVPを獲得。首位を走っていたヤクルトの急失速もあり、8月終了時点で首位と3.5ゲーム差の3位まで浮上し、期待を持たせてくれました。

栗原は9月も好調を維持し、広島の打者として初めて2か月連続で月間MVPを獲得しましたが、チームはサファテ、豊田清と救援陣の相次ぐ故障離脱などで6勝16敗1分けと大きく負け越しAクラス争いから脱落...
10月8日には14年連続Bクラスが確定し、結局3年連続で5位に終わりました。

更改状況をPDFファイルにしてみました→ 2012契約更改

最も近年の日本シリーズ制覇は1984年、リーグ優勝は1991年、Aクラス入りは1997年(3位)で、2011年現在日本プロ野球12球団で最も日本一及びリーグ優勝及びAクラス入りから遠ざかっているチームとなっています。

また、NPB球団の中で唯一21世紀に入ってから一度もAクラスに入っていません。

来年こそ「優勝」...とは言いません。

最後まで、Aクラス争いをして、今年以上の成績で終わり、更なる年俸アップを目指して欲しいと思います。

広島ブログ


広島ブログに参加しています。

|

« マエケン15奪三振 | トップページ | 「let it snow」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マエケン15奪三振 | トップページ | 「let it snow」 »