« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年8月

2010年8月21日 (土)

金持神社

金持神社(かもちじんじゃ)に行ってきました。

Dsc_80571_2

金持神社(かもちじんじゃ)は、鳥取県日野郡日野町金持(かもち)にある神社です。
弘仁元年(810年)ごろ創建。

Dsc_80891_2

金持(かもち)とは、この地域は砂鉄の産地として栄え、鉄を「かね」と読んでいたことから「金持」になったと言われています。

Dsc_80881

開運神社として人気を集めるきっかけは、地元観光協会らが数年前に名前にあやかった町おこしを計画したことから始まりました。

Dsc_80591_3 

「金持」の名がいかにも縁起のいいということで、金運・開運祈願の神社として広く信仰を集めています。

Dsc_80841

このため、”金運に恵まれるかも!?”と、宝くじ愛好家や商売人など、金運UPのお参りに訪れる人が急増。特にジャンボ宝くじ発売シーズンになると参拝者が増えるそうです。

Dsc_80741_3  

金色に輝く神社を想像していたのですが、あまりにも質素な神社の様相に、これはただの人寄せ神社ではないかも!とちょっと期待感が...

Dsc_80821_4    

ご利益があって宝くじが当たり、お礼参りに訪れた人もあるという逸話もあって、“お金持ち”めざして、日々参拝する人が絶えないそうです!

Dsc_80371

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

Dsc_80631

Dsc_80701_3

Dsc_80711_3

Dsc_80781

Dsc_83241_2

Dsc_83281_2

| | コメント (0)

2010年8月 7日 (土)

広島の中心で、平和をおらぶ!

「ああ、やれんのう、こがあな辛い目に、なんで遭わにゃあいけんのかいのう」

「こがあな、いびせえこたあ、ほかの誰にも、あっちゃあいけん」

Dsc_77161

秋葉市長は平和宣言で初めて広島弁の表現を用いて、被爆者の願いを代弁しました。

Dsc_77431

65年前の夏、広島と長崎に世界で初めて原子爆弾が投下されました。

原爆は一瞬のうちに多くの市民の命をうばい、今も原爆による障害に苦しむ被爆者が少なくありません。

広島に住んでいない人たちも、1年に1回でいいので、この出来事を思い出して、何でもいいので平和について考えて欲しいと思います。

Dsc_78961

世界には現在、3万発近い核兵器があり(広島に投下された原爆の約19万発分)、北朝鮮など新たに開発をくわだてる動きもあります。

Dsc_78091

広島と長崎でおきたことを忘れてはならないと思います。

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »