« カープにベイルが復帰 | トップページ | オープン戦10試合終了! »

2010年2月23日 (火)

花粉症対策に納豆!

今年もまた「花粉症」持ちには、辛いシーズンがやってきました。
今週の日曜ぐらいから、目尻がむず痒く、鼻水もちょっと...

早速、鼻炎薬などを購入してきました。

何か良い対策はないかと、調べていると「花粉症」には「納豆」が良いらしい...記事を見つけました。

Dsc_16421

全国納豆協同組合連合会のホームページによると、納豆は、花粉症などアレルギーの治療にさまざまな効果を発揮するのだそうです。

●納豆●
『畑の牛肉』と呼ばれる大豆の加工食品である納豆も、花粉症の症状を軽減することに一役買っています。でんぷん分解酵素の『アミラーゼ』、たんぱく質分解酵素の『プロテアーゼ』、繊維質分解酵素『セルラーゼ』、尿素分解酵素の『ウレアーゼ』、そして中性脂肪分解酵素の『リパーゼ』など、納豆に含まれるあらゆる分解酵素が花粉症改善に作用してくれます。また、納豆といえば話題の『ナットウキナーゼ』も血流をよくする作用があります。血流をよくすることによって鼻粘膜の修復を早め、荒れた鼻粘膜を治療することにつながります。

「納豆」に含まれる分解酵素の(なんとかーゼ)という色々な「酵素」たちが、花粉症の改善にいいみたいです。

「納豆」は嫌いじゃないし、藁(わら)にもすがる思いで...藁(わら)つながりの「納豆」に挑戦してみようかな...

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

|

« カープにベイルが復帰 | トップページ | オープン戦10試合終了! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カープにベイルが復帰 | トップページ | オープン戦10試合終了! »