« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

御座候

あんこシリーズもそろそろ終わりになりそうですが(たぶん)...

Dsc_34871 Dsc_34901

仕事帰りの広島駅で、いつも誘惑に負けて買ってしまうのが、「御座候」です。

Dsc_34951

「赤あん」、「白あん」どちらも大好きです。

御座候によると赤あん、白あんとも北海道十勝産で、あずきはアミノ酸バランスに優れたタンパク質、ビタミンB1・B2、鉄やカリウム等のミネラル、そして茹でると増える食物繊維、活性酸素を除去するポリフェノール等の成分に恵まれた食品なんだそうです。

Dsc_35001

また、白あんは”美食家の予防薬”ともいわれるインゲン豆の一種である「てぼう豆」が使われているそうで、小豆より食物繊維が豊富に含まれているそうです。

Dsc_35161

但し、一個当たりのカロリーは「赤あん」が205kcal、「白あん」が207kcalなので、やっぱり食べすぎには注意!ですね。

このアツアツの甘い「御座候」は、なんかホッとして、疲労回復に一番なんですよねぇ

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (4)

2009年1月29日 (木)

「虎家喜=とらやき」

今日も甘いものですが(◎´∀`)ノ

東京日本橋の人形町にある、「玉英堂」のお菓子(どらやき)をいただきました。

Dsc_34181 Dsc_34251

このお店のどら焼きは、「虎家喜」と書いて「とらやき」と読みます。
「どらやき」じゃあないんです。

1個ずつぴったりとパラフィン紙が貼られていて、それを取り除くと皮が一緒に、それもまだらに剥がれて表面が虎模様になるのがこの名前の由来だとか。

Dsc_34361

気泡がたくさん入ったふんわりとした皮(シフォンケーキに近いくらいにフワフワ)なので、厚くても食感が重くありません。

こんな個性的などら焼きは初めていただきました。

Dsc_34311

あんこは、甘さはそれほど強くありませんが、存在感のある粒あんです。

甘すぎないため、後味はすっきりです。(いっぺんに2個ぐらいはいけそうです)

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (2)

2009年1月28日 (水)

福住の「フライケーキ」

今まで食べた中で一番おいしいと思った「フライケーキ」が呉の福住フライケーキ。

呉に住んでいたころは、週に1回は食べていたかな~

Dsc_33081

ここは作り置きはなく、お店で揚げたてを包んでくれます。

菜種油でさっくり揚げた衣と甘すぎないあんこが絶妙にマッチ。

お店で買ってすぐのアツアツを食べると「サクッ!カリカリ!」っとした食感がたまらなく美味しいです!

Dsc_33181

冷めてもサクサク感はしばらく残っていて美味しいですよ。

物価が上がっても値段は据え置きの1個70円もうれしいです!

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (7)

カープ坊やも新ユニホーム

Dsc_33351

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
カープ坊やも新ユニホーム(中国新聞 '09/1/27)
広島東洋カープのユニホームが8年ぶりに変更されたのに伴い、チームマスコットの「カープ坊や」も新しいユニホームを着用した。
これまでの縦じまがなくなり、白地に赤色の「Carp」がより目立つようになった。その周辺をふちどる濃紺のラインは21年ぶりに復活したチームカラーでもある。
初優勝した1975年に誕生したカープ坊やにとって、今回は5度目のマイナーチェンジとなる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

New2 New1

うちのメッシュユニホームも新調しようかな~と思っていますが、オフィシャルショップでの発売はまだのようです!
個人的には、ビジターの真っ赤がいいなぁ...

なお、新ユニホームは、3月22日の市民球場最終戦となる阪神とのオープン戦からの着用となるそうです。

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (0)

2009年1月26日 (月)

新球場「マツダスタジアム」

昨日は新球場の様子をちょっと見てきました。

Dsc_33241

近くまでくると、新球場の建設が着々と進行していることを実感することができますね。

1月の最初頃が85%の進捗率だったので、もう90%を超えたんじゃないかと思います。

あともう少しですね!

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (2)

2009年1月25日 (日)

わがまち”くれ”の物産展

私は用事があって行けなかったんですが、所用で奥さんと娘が呉にでかけたので、それなら呉そごうの「わがまち”くれ”の物産展」「土の器工房さん」が出店しとってじゃけぇ、よってみて!とたのんで行ってもらいました。

Dsc_32911

ちょうど、お昼ごはんで「土の器工房さん」はいらっしゃらなかったそうですが、お店におられた女性の方(奥さん?)に丁寧に対応していただいたそうです。

うちは2人とも晩酌で焼酎を飲むので、焼酎用に「粉引凹み付きカップ」と「粉引そば猪口」をいただいてきました。

Dsc_32841

Dsc_32861_2

今晩はさっそく「おでん」に、私は指がしっくりなじむ「粉引凹み付きカップ」、奥さんは「粉引そば猪口」で晩酌しました!

Dsc_33961 Dsc_34011

なんか、え~感じです!

いつもの安い焼酎も美味しく感じました。

今度は私も工房にも寄らせてもらって、じっくり見せていただこうと思います。

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (2)

2009年1月24日 (土)

寒いですねぇ

今日は、家(矢野です)の方も雪がちらついています。

道路に積もるほどではないですが...

Dsc_32281

昨晩は、アジとシメサバの刺身で一杯

Dsc_3215a1

最近、遅い日がつづいていたので、久しぶりに家族そろっての晩ごはん。

酒の肴やおつまみ系ばかりのような...

Dsc_32461_2 Dsc_32311

まだまだ忙しい日が続く予定です。

来週からも頑張るために、ちゃんと1週間の疲れをリフレッシュしないといけませんね。

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (0)

2009年1月23日 (金)

週末は寒くなりそう

あすから週末にかけてこの冬一番の非常に強い寒気がやってくるそうで、北部や内陸部を中心にまたまとまった雪も...ぶち寒くなるかも!

Dsc_26761_2

心配なのは、知人の子供さんの中学受験!

寒かったり、おまけに雪が降るとなると、交通機関の乱れなどが心配です。

全力が出し切れるように、|・ω・) 陰ながら応援したいと思います。

Dsc_26881_2

こんなときはキムチ鍋でも食って、あったまりたいですね~

ビールもちょっと飲んで...

Dsc_26931

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (0)

2009年1月22日 (木)

生活パターンの改善

最近、どうも夜型(深夜型)の生活パターンになっておりまして。

Dsc_20371

仕事が立て込んできて、家に帰るともう日付変更線が...

それから晩ごはんを食べて(これが太る原因!)、お風呂に入って...

さて、PCを立ち上げるころには、こんな時間になっている今日この頃。

ということで、今日はもうギブアップします(´△`)Zzzz・・・。o○

Dsc_20401_2 

どうやって、生活パターンを改善するか考えてみます。

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (0)

2009年1月20日 (火)

マツダ 幹部給与を最大10%減額

マツダも課長級以上の社員の給与カットや一般事務職員に休暇を取らせることによって支出を減らしていくようですね。

まあ、中小企業では当たり前の景気対策なのですが、大企業もさらなる対策に踏み切る必要がでてきたようです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
マツダ工場「週休3日制」へ 週前半の稼働で生産効率化
1月19日20時47分配信 産経新聞

マツダは19日、年明けから中止していた国内工場の夜間操業を2月から一部再開すると発表した。代替措置として2~3月の毎週金曜日は終日休業日に設定。生産現場で勤務する正社員約1万人は「週休3日制」に移行する。週前半は昼夜連続で稼働し、生産の効率化を図る。4月以降は未定という。

夜間操業を再開するのは本社の宇品第1工場(広島県府中町)と防府第1工場(山口県防府市)。すでにマツダは休業日について2割程度の賃金カットを行う方針を示していた。また、1~3月まで課長以上の給与を4~10%減額し、幹部以外の一般社員にも月2日の休業日を設けて賃金カットの対象とする。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自動車業界に吹く寒風は厳しいですが、この厳しさはいつまで続くのでしょうか?

これは自動車業界などの製造業だけのことではなく、いろいろな産業にもじわじわと影響を与えてきています。
私が働いている情報処理産業もずいぶん前から景気は低迷しているのですが、製造業の景気の悪化はさらに影響を大きくしそうです。

でも良く考えてみると今までの過剰消費がおかしかったわけで、今ぐらいの消費が通常の状態なのかもしれません。
まず、今までの過剰供給状態を解消するのが、何よりも優先すべきことなのかもしれません。

派遣切りが終わった後は、このままいくと正社員のリストラなどもありそうで、今後も厳しい経済状況が続きそうな感じです。

気分が沈んできました...

無駄遣いはいけませんが、せめて美味しいものでも!

Dsc_32111

お気に入りの安浦「盛川酒造」のお酒でも飲んで、明日もがんばろう!

Dsc_31951 Dsc_31931

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (0)

2009年1月18日 (日)

誕生日ケーキ

先週の私の誕生日に奥さんが買ってきてくれたケーキです。

今週は、久しぶりに土曜、日曜、どこにも行かなかった(家から一歩も出ませんでした)ので、撮っていた写真をUPします。

前も載せたことがある「ポワブリエール」です。(今回は、胡町店です)

おいしいもの!「フランス菓子 ポワブリエール」【広島】

Dsc_31001

色んな味を楽しみたいので、ショートケーキにしてみました。

Dsc_30991_3 Dsc_31011_3

4人家族なので、もちろん4等分して食べました

Dsc_31031_2 Dsc_31071_2

「ポワブリエール」は焼き菓子がおススメですが、ケーキも美味しかったです。

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (0)

東京名物人形焼

東京名物「人形焼」といえば、老舗「重盛の人形焼」が有名だそうで、おみやげにもらいました。

Dsc_31161

「人形焼き」と「鮎焼き」が詰めあわされています。(鮎焼きは白あんです)

Dsc_31271 Dsc_31461

顔がちょっと怖い(_ _)(-.-)(~O~)

Dsc_31591 Dsc_31741

皮(スポンジの部分)はごらんの通り薄くで、ちょっと強めに焼いてある感じで、香ばしい。

口に入れると一気に濃厚なあんの味。舌触りはねっとりとして、すごく甘いです。

この人形焼きには渋いお茶が合いますね。

Dsc_31491

個人的にはもみじ饅頭の方が好きかな~

http://www1.cts.ne.jp/~tamago/

重盛永信堂(しげもりえいしんどう)
東京都中央区日本橋人形町2-1-1
03-3666-5885

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (1)

2009年1月17日 (土)

今日はちょっと電車ネタで...

今日は久しぶりに電車ネタで...

広島にいる湘南色の111、112、113系。
F01とF02の2編成を呉線・可部線で良く見かけます。

ちなみにF02編成↓(矢野駅)

Dscf32611

朝では、呉線から可部線へ入る坂発→緑井行き(いつも通勤で乗っている電車)でよく運行されています。

呉線はめずらしい車両がよく走っているようで、珍しい103系高運転台などもお目にかかれます。

Dscf18061 Dscf18161

広島はいつ廃車されてもおかしくない古い車両がゴロゴロと居ますが(私が生まれる前から走っている車両もいっぱいいます)、どっかの路線のお古が集まってくるんでしょうね~

ノスタルジックでけっこう好きです!

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (0)

2009年1月16日 (金)

もう1日がんばれば...

今週も忙しい毎日です。

最近は、仕事が終わって、晩ごはんを食べて、やっとひとだんらくしたら、こんな時間になっている。

Dsc_29581

こんなご時世、忙しく働けるってありがたいことです。

もう1日がんばって、ゆっくり休もう!

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (0)

2009年1月14日 (水)

ほろ酔いもみじ 「天光堂」

おすすめの「もみじ饅頭」を発見しました!

こしあんの「もみじ饅頭」をミルクチョコレートでコーティングし、ブランデーをきかせた、ちょっぴり大人の味の「もみじ饅頭」です。

Dsc_29641

その名も「ほろ酔いもみじ」
「天光堂」だけのオリジナルで、たぶん他のお店では作られていないと思います。

Dsc_29701

ちょっと高級感のある金色の袋を開けると、ブランデーとチョコレートの甘~い香りが広がります。

これはほんとに美味しいです!

Dsc_29891 Dsc_29941

普通に食べてももちろん美味しいですが、冷やして食べてもいけます。

私も初めて知りましたが、広島の人でも知らない人が多いのではないでしょうか。

見つけたら、ぜひ試しに食べてみてください!

浅野四十二万石本舗 天光堂
広島市中区千田町2丁目11番8号
TEL:082-241-2532
FAX:082-241-1342
フリー:0120-41-4259

http://www.tenkoudou42.com/

Dsc_2960x1 Dsc_29741

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (2)

大芝島

R185を通っているとき、安芸津と大芝島を結ぶ、立派な橋「大芝大橋」が見えました。

さっそく「大芝島」へ渡ってみました。(橋は見た目より狭かった(幅員が5m弱)です)

Dsc_28631 Dsc_28851

橋から見える海や島々はとてもきれいでしたが...高所恐怖症なので、車から降りれません!

Dsc_28781 Dsc_28801

瀬戸内に浮かぶ小さな島、大芝島は周囲約6kmの、のどかな島です。

Dsc_28821 Dsc_28841

ここは南向きの日当たりがよく、果樹栽培が盛んで、島の斜面には「みかん」がいっぱいです。
「安芸津ビワ」の産地としても有名らしいです。

島の道端にはみかんなどの果物が売られてます。
無人で、缶にお金を入れて、ご自由にどうぞってやつです。

Dsc_28871 Dsc_15401

ここでも「みかん」を買いました。
この場所ではないのですが、「清見みかん」が売られていたので買ってみたのですが、甘さがたりなくてちょっと残念!でした。

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (0)

2009年1月13日 (火)

安芸津特産の「マル赤」じゃがいも

牡蠣を買った後、ここまで来たなら安芸津まで行ってみようということで、揚げたてコロッケをめざしました!

Dsc_28911

赤土で育った安芸津のジャガイモはホクホクで、とっても美味しいジャガイモらしいということで、国道185沿いにある、安芸津のジャガイモを即売しているお店によってみました。

Dsc_29141 Dsc_28941

安芸津の赤土(水の排出性と保水性のバランスが絶妙)は、通称「マル赤」と呼ばれています。

Dsc_28971 Dsc_28951

ここは、安芸津のジャガイモを使った揚げたての美味しいコロッケが100円で食べられます。

Dsc_29061 Dsc_29091

外はパリパリ、中はホクホクで美味しかったです。

そして、「じゃがいものソフトクリーム」なんてのもあります。
見た感じ普通のソフト??(ちょっと色が濃いかな...)

Dsc_29031

食べてみると...じゃがいもと言われなければわからないような味ですが、普通に美味しいですね~

他には今の季節は「みかん」も売ってます。

Dsc_28961 Dsc_28931

規格外れのものなら、10kgで1,000円という格安なものもあります。試食してみましたが、美味しかったので購入しました。(家はみかんをよく食べるので、このお値段は助かります)

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (16)

2009年1月12日 (月)

「かきこまち」 盛水産

盛川酒造でお酒を買ったあと、奥さんの会社の人のおススメの

「かきこまち」という牡蠣を売っているお店によってみました。

Dsc_27931 Dsc_28371

国道185沿いの直売店が密集している場所があるのですが、「盛水産」(さかりすいさん)という小さなお店(牡蠣打ち場)です。
「かきこまち」のイラスト入りの看板が目印です。

Dsc_28491 Dsc_28081

安浦や安芸津など周辺の牡蠣は広島県水産試験場がつくりだした新ブランド「かき小町」を出荷しているお店が増えてきました。
「かき小町」は、卵をつくらないので卵に栄養を取られることはなく、通常のかきに比べてうまみ成分(グリコーゲン)の含有量は多く、四季を通じておいしく食べられます。

Dsc_28101 Dsc_28171

通称三倍体と呼ばれる「かき小町」は通常のカキと比べると、その大きなサイズが特長です。しかも肉厚でぷりぷりの食感。食べ応えのある牡蠣です。

Dsc_28201 Dsc_28241

その場で「特大」を打ってもらって大きさを見せてもらいました。
私も広島で育ちながら、あんな大きいカキは初めてでした。

Dsc_29231 Dsc_29261

「こまちかき」を1kg(だいぶおまけしてくれたみたいです)購入し、昨日は「酢牡蠣」、今日は「牡蠣フライ」と我が家オリジナルの「牡蠣のオイスターソースソテー」を作ってもらいました。

Dsc_30191 Dsc_30301

貝柱が大きくて、これが歯ごたえといい、噛んでじわっと出る旨味といい、濃厚な牡蠣の味に思わず家族全員が「おいしい!」。

牡蠣の味が濃いです!

Dsc_30571

肉厚の大粒牡蠣は口いっぱいになり、もうたまりませんです。

ほんとに「牡蠣三昧」でした!

「かきこまち」は電話注文しておいて行った方がいいですよ。

盛水産
呉市安浦町三津口6丁目1-5
TEL : 0823-84-4037

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (0)

2009年1月11日 (日)

「白鴻(はくこう)」 盛川酒造

呉市街から約40分の呉市安浦町にある造り酒屋の「盛川酒造」に行って来ました。

Dsc_27591 Dsc_27611

「盛川酒造」は広島県南部、瀬戸内最高峰・野呂山の麓で野呂山(標高839m)を源流とする野呂川のほとりにあります。

Dsc_27821 Dsc_27791

野呂川は蛍舞う清流で、蔵のまわりは自然豊かなところです。

「盛川酒造」のお酒はこの美味しい水と空気と自然がそのままお酒にとけ込んだような、こころ和ませるお酒です。

Dsc_27231 Dsc_27391

「盛川酒造」の代表ブランド名は「白鴻」です。
少量生産だから、すみずみまで行き届いた美味しいお酒がつくれるのだと思います。

Dsc_27251 Dsc_27271

正直なところ、あまり有名になって欲しくない酒蔵なのです。

Dsc_27131 Dsc_27151

「白鴻」をひとことでいえば、「やさしい口あたり」で、味わいがあり、キレのあるお酒に仕上がっています。

Dsc_29441 Dsc_29561

今回は
・白鴻「初しぼり 生原酒」
・広島軟水仕込み「白鴻 にごり酒」
・白鴻 ひやおろし 味わい純米酒「秋宵(あきのよい)」
の3品を購入しました。

さっそく、「初しぼり 生原酒」をいただきました。
一滴も水を加えていない、しぼりたての原酒は濃厚で芳醇な味わいでした。

Dsc_30881 Dsc_30961

残念ながら「生原酒」は今年はもう終わりなので、もう買えません。もったいなので、ゆっくりチビチビやります!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
平成20年広島国税局清酒鑑評会【金賞】受賞!
広島国税局清酒鑑評会において、吟醸酒の部で白鴻・大吟醸「沙羅双樹」が、純米吟醸酒の部で白鴻・純米吟醸「沙羅双樹」がそれぞれ金賞を受賞されています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

近くに「白鴻」を取り扱っているお店がない場合は、電話・FAX・e-mailでも注文できますので、ホームページをご覧ください。

盛川酒造

盛川酒造(もりかわしゅぞう)
広島県呉市安浦町原畑44
TEL : 0823-84-2002

Dsc_29511

あと、「地酒粕」が大変美味しいです。普通、スーパーなどで売っている酒粕とは全然別物で、酒粕といっても「白鴻」のうまさがまだ十分残っていて、そのままで食べると酔ってしまいそうです。

2月になると、大吟醸の酒粕がでますので、楽しみにしています。

広島ブログ

| | コメント (0)

2009年1月 9日 (金)

宮島 初詣⑤

宮島初詣シリーズの最終回です。

最後は、

Dsc_25321 

揚げもみじ」です。

Dsc_25201 Dsc_25311

「紅葉堂」は、表参道商店街にある「もみじ饅頭」のお店です。
ここは店頭で食べられる「揚げもみじ」が名物です。

Dsc_25251串にさして揚げてあります

「紅葉堂」は《本店》と《弐番屋》があり、どちらでも食べることができます。
今回は本店でいただきました。

「揚げもみじ」とは、もみじ饅頭に衣をつけて油で揚げたもので、サクッとした衣とアツアツのもみじ饅頭の組み合わせが面白いですね。

定番の「こしあん」の他、「クリーム」がありました。(普通のもみじ饅頭の倍の1個150円です)

「チーズ」もあると聞いていたんですが、売られてませんでした...残念!

Dsc_25271あんこ

Dsc_25261クリーム

注文を受けてから、もみじまんじゅうに衣を付けて揚げてくれますので、アツアツほくほくです。
冷めたら油っこくなりそうなので、揚げたてを食べた方がいいですね。

店内奥に茶席スペースがあり、無料のお茶をいただきながら食べることができるので、厳島神社を一通り散策し終わった後の休憩にちょうどいいですね。

こちら▼は弐番屋です

Dsc_25411 Dsc_25381

商店街には、「焼き牡蠣」のお店も数件あり、美味しそうなにおいに引き寄せられそうになりましたが、誘惑を振りはらいながら帰途につきました。(2つぶで500円とかですよ...ちょっとお高いので、断念!)

Dsc_25351 Dsc_25431

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

Dsc_25491 Dsc_25571

今回の宮島は正月三が日ということもあり、早朝から出掛けたので、渋滞や人ごみを避けることができ、ゆっくり参拝することができました。

朝10時ごろからは、観光客が増えてくるため、地元民は早い時間の参拝をおススメします。空気も澄み切って気持ちいいですよ!

| | コメント (0)

宮島 初詣④

宮島初詣のPart.4です。

五重塔(ごじゅうのとう)《重要文化財》

Dsc_24541 

五重塔は、和様と唐様を巧みに調和させた建築様式で、桧皮葺の屋根と朱塗りの柱や垂木のコントラストが美しい塔です。

Dsc_24701 Dsc_24971

高さは27.6m。応永14年(1407年)に建立されたものと伝えられています。
内部は完全な唐様で、一般の見学はできませんが、内陣天井に龍、外陣天井には葡萄唐草、来迎壁の表には蓮池、裏には白衣観音像などが極彩色で描かれています。
塔内にあった仏像は、明治元年の神仏分離令により、大願寺に移されました。またこの五重塔が建っているところは、厳島合戦で陶軍が陣を構えたと伝えられています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

豊国神社(とよくにじんじゃ)《重要文化財》
通称:千畳閣[せんじょうかく]

Dsc_24801

五重塔の隣に建つ豊国神社は、天正15年(1587年)、豊臣秀吉が戦で亡くなった者への供養として毎月一度千部経を読誦するため政僧・安国寺恵瓊に建立を命じた大経堂です。
島内では最も大きな建物で、畳857枚分の広さがあることから千畳閣と呼ばれてきました。

Dsc_24561 Dsc_24641

秀吉の急死によって工事が中止されたため、御神座の上以外は天井が張られておらず、板壁もない未完成のままの状態で現在に至っています。
江戸時代、既にここは交流の場・納涼の場として人々に親しまれていたようで、大きな柱には当時の歌舞伎役者一行の名や川柳などが記されています。
明治の神仏分離令により仏像は大願寺に移され、秀吉公を祀る豊国神社となりました。

Dsc_24881

縁の下が通路になってたりします。

Dsc_25081

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (0)

2009年1月 8日 (木)

宮島 初詣③

宮島にある数多いもみじ饅頭屋さんの中でも、最も歴史の古いお店が、今回紹介する「岩村もみじ屋」です。

Dsc_23981

地元の人が、ホンネで「一番美味しいお店」と語る、知る人ぞ知る、老舗のもみじまんじゅうのお店で、うちも宮島に行ったら必ず、寄るお店です。

Dsc_23961 Dsc_23971

数十件のもみじ饅頭屋さんが、商店街にあるに対し、こちらは厳島神社の裏手から歩いて、大聖院へ向かう参道にあります。

こちらは、「こしあん」が定番だったもみじ饅頭に「つぶあん」を使った「つぶもみじ」を作った元祖として知られています。

Dsc_24321 Dsc_24351

「つぶもみじ」は、1934年(昭和9年)に高松宮殿下が嚴島を訪問された際、つぶあん入りのもみじ饅頭が作れないかと、この店の初代店主に所望したのがきっかけとなって、「つぶもみじ」が誕生したそうです。

古い店構えながら、自動もみじ饅頭製造マシンが働いている様子は、ちょっと面白いです。

Dsc_24301 Dsc_24331

こちらでは、出来立てアツアツのもみじ饅頭が味わえます。(冷めてももちろん美味しいのですが、買って帰って食べるより、ここでアツアツを食べるのが一番です!)

1つ 75円です。

Dsc_24431 Dsc_24441

他店のような餡のバリエーション(抹茶餡やカスタード、チョコレートなど)は無く、「こしあん」と「つぶあん」だけですが、十分満足できます。
「こしあん」と「つぶあん」だけで商売しているあたりが自信のあらわれでしょうね。

Dsc_24451 Dsc_24481

大手もみじ饅頭屋さんのバリエーションに富んだ「もみじ饅頭」もいいですが、是非こちらの「つぶもみじ」を味わってみて欲しいですね。

岩村もみじ屋
広島県廿日市市宮島町中江町304-1
(0829)44-0207
※電話やFAXでも注文できます

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (0)

2009年1月 7日 (水)

宮島 初詣②

宮島初詣のPart.2です。

大願寺(だいがんじ)

Dsc_23851

秘仏、厳島弁財天(国重文)は弘法大師作空海の作と伝えられは、日本三弁財天の一つとされています。
この弁財天や、宮島で一番古いとされている木造薬師如来像、千畳閣の本尊の木造薬師如来座像、その両脇を守った阿難尊者像と迦葉尊者像、五重塔の本尊の三尊像、多宝塔の本尊薬師如来像、など仏像関係はこの大願寺に収蔵されています。
本堂の奥の間では、幕末に勝海舟が長州藩の使者と休戦の会談を行った一室もあります。
前庭の樹齢約200年の「九本松」は伊藤博文の植樹です。

護摩堂(ごまどう)

Dsc_23881 Dsc_24281

明治初頭の神仏分離令で損失した護摩堂を平成18年(2006年)春、約140年ぶりに再建されたそうです。
仏が宿るといわれる香木・白檀(びゃくだん)を使って制作された高さ約4mの巨大な不動明王像が祀られています。

Dsc_24011

厳島神社のうらてから山の方へと南西にのびる静かな道を歩いていくと大聖院の入口となる仁王門が見えてきます。
宮島にある寺院の中で最も歴史が古いのが、大聖院です。

Dsc_24061 Dsc_24181

山門を潜り、階段を上ると「観音堂(かんのんどう)」「魔尼殿(まにでん)」「勅願堂(ちょくがんどう)」「遍照窟(へんじょうくつ)」「大師堂(だいしどう)」「霊宝館(れいほうかん)」などがあります。

勅願堂(ちょくがんどう)

Dsc_24121

波切不動明王を囲むように百体不動と千体不動が安置され、人々の諸願成就のために祀られています。

遍照窟(へんじょうくつ)

Dsc_24191

大師堂の地下にあり、四国八十八ヶ所霊場の本尊が安置されています。
各本尊前には各霊場のお砂が埋められ、順に踏んで行くと四国八十八ヶ所巡りと同じご利益があると言われています。

Dsc_24251 Dsc_24231

まだまだ、続きます...

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (2)

2009年1月 5日 (月)

宮島 初詣①

1月3日
宮島に初詣に行ってきました。

1月4日までは大渋滞が予想されるので、早朝に出発しました。

Dsc_22811

ちょうど、桟橋に到着したころ朝陽が出始め、きれいでした。

Dsc_22901 フェリーからです

Dsc_23331 Dsc_23381

大鳥居[おおとりい]
厳島神社[いつくしまじんじゃ]
亀居山方光院大願寺[ききょざんほうこういんだいがんじ]
多喜山水精寺大聖院[すいしょうじだいしょういん]
千畳閣[せんじょうかく]
五重塔[ごじゅうのとう]

を参拝して、帰るころは参拝客でいっぱいになっていました。

Dsc_23551 Dsc_23571

初詣はすいすい周れる早朝がおすすめですよ。

写真が整理できたら、いろいろUPしていこうと思います。

Dsc_23911 Dsc_25061

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (0)

2009年1月 4日 (日)

イルミネーションロードくれ

(1月2日)呉の蔵本通りに彩られているイルミネーションも1月4日までということで、行ってきました。

Dscf32261

戦艦大和を模したイルミネーションと戦艦大和のイカリの実物大のモニュメントも電飾されていて、幻想的な光景でした。

Dscf32131 Dscf32181

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (0)

2009年1月 2日 (金)

初詣

家族で、氏神さまの社にお参りしてきました。

Dscf32031

昨年は大きな病気や災いも無く、平穏な年でした。感謝です!

「健全な体に健全な心が宿る」という言葉がありますが、今年も、まずは健康であることが第一です。(メタボからの脱却です!)

Dscf32051 Dscf32101

今年も不景気は続きそうで、何かずっと緊張した状態になってしまいそうですが、こうゆう時だからこそ、欲求に流されず、心に余裕をもって生活をしたいですね。

そして、心も体も自分のためだけではなく、みんなのために使うとき、きっと楽しい気分になれるはずなので、人への思いやりを心がけていきたいと思っています。

今年も家族で協力しあい、助けあっていこうぜ!

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (4)

2009年1月 1日 (木)

新年!

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

初日の出は拝むことができませんでしたが、実家からすぐのところにある、「亀山城跡」に登ってきました。

Dsc_21211

もう少し早く登れば、日の出が見れたようです。残念!!

Dsc_21891 Dsc_21531

夜明け前から地域の方々が集まり、料理やお酒をふるまっておられました。

Dsc_21491 Dsc_21521

下山して、「お雑煮」や「おせち料理」をいただきました。

Dsc_22571 Dsc_22341

我が家の「お雑煮」は鰹節だしの醤油ベースで、大根や人参などが入りますが、一番の特徴は、「ブリ」と「はまぐり」が入るところでしょうか。

Dsc_22561 Dsc_22521

これを食べなければ正月という感じがしませんね。

Dsc_22461

三次は雪がずっと降っています。

道路の方はまだ積もっていませんが、夜になると凍結するので、早めに広島に戻って来ました。

2日間でしたが、ゆっくりすることができました。

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (2)

年越し

年越しそば」をいただきました。

Dsc_20911

テレビを見ながら(一杯やりながら)、年越しするのが、恒例となっていますが、今年は早々と寝てしまいました。

Dsc_20821

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらflairクリックお願いしま~す!

| | コメント (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »