« 我が家の 手作り餃子 | トップページ | 町のパン屋さん 「 河内ベーカリー 」 【広島】 »

2008年4月27日 (日)

新しい踏切 【広島】

矢野大井踏切も新しくなっていました。

JR矢野駅の新駅舎・駅ビル・自由通路の開業よりひと足はやく、大井踏切の移設工事が完了していました。
坂駅方面に移設された、新しい大井踏切は、車の離合が出来る幅に拡張され、歩道も設置されています。
いままでの大井踏切は車の離合ができない狭い踏切で、31号線から入ってくる車と31号線へ出て行く車がこの踏切でよくにらめっこしていました...

また、360度見やすい、新タイプの警報機が設置されました。
(JR山陽線向洋~海田市間の6つの踏切で、昨年試験的に導入された、全方位警報機と同じもの。全方位で視認できる警報機に替えたところ、事故が半減し効果をあげたということで、新しい大井踏切にも設置されたのでしょう)

Dscf08651 Dscf08681

そして、大井踏切の矢野駅側にあった「住吉踏切」が、JR矢野駅新駅舎が開業した19日の午前10時で閉鎖されました。

遮断機のない、歩行者専用踏切で、人身事故が絶えなかった踏切でした。
(事故が何年か毎に起こるため、何度かJR西日本お客様センターに、この踏切の閉鎖を要望していましたが、「矢野駅周辺整備計画や約90m呉寄りの「大井踏切」への歩道設置を含む踏切拡幅改良工事等の整備時期に合わせて、実施することで調整している」との回答があり、ようやく対応が完了しました)

Dscf08731 Dscf08741

電車の警笛が鳴るたびにドキッとしていましたが、特に子供のいる親たちにとっては一安心です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それから、今日は「イオン宇品ショッピングセンター・ジャスコ宇品店」へおねーちゃんの通学用自転車を買いにいきました。(学校から近いし、自転車の種類も豊富です)
ジャスコ宇品店は九州電力から電気の供給を受けている(2005年に全国で初めて区域外供給を開始)ことで知られています。
最近(2月末ぐらい)にすぐ近くの皆実町に「ゆめタウン広島」ができたので、ちょっと人の流れがそっちに行ったような感じですが...。

Dscf08521_2 Dscf08571_2

買ってすぐに学校に持っていきました。来週すぐに駐輪場の申込などをすれば、自転車通学のスタートです。

Dscf08631_2 Dscf08581_2

広島ブログ


広島ブログに参加しています。
よかったらクリックしてくださいね!

|

« 我が家の 手作り餃子 | トップページ | 町のパン屋さん 「 河内ベーカリー 」 【広島】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が家の 手作り餃子 | トップページ | 町のパン屋さん 「 河内ベーカリー 」 【広島】 »