« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

年越し

今年も年越しに「三次」に里帰りしました。

年末から大雪となり、雪の中での年越しとなりました。

Dscf15341

おせち料理の準備中です。

昨年は、お姉ちゃんの受験で忙しい年の瀬でしたが、今年は家族そろって帰省することができました。1年早かったなぁ~

Dscf14681_2

夕方、「君田温泉」に行き、一年の垢をきれいに洗い流してきました。

山の中の方はさらに雪がすごい!

Dscf14981_2

「年越しそば」を食べて...

今年も家族は、大きな病気などもせず過ごせて、みんなに「感謝」

Dscf15251

| | コメント (0)

2007年12月24日 (月)

クリスマス会

家族で「クリスマス会」をしました。

今年は子供たちそれぞれでクリスマスケーキを手作りしてみました。

Dscf28791

左「だいちゅう」作・・・SLをイメージしたらしい(色んなもの?がたくさん入っている)

右「お姉ちゃん」作・・・最後に真ん中に「雪だるま」を飾ったが「宇宙人」に見える

Dscf28871

奥さんのおいしい料理もたくさんあり、今年も楽しいクリスマス会でした。

| | コメント (0)

2007年12月 1日 (土)

奥出雲おろち号 【広島】

今日は木次線で運行されている「奥出雲おろち号」の展示会が広島駅であったので、見に行ってきました。

奥出雲おろち号は、JR西日本が木次線で4月から11月までの土・日・祝日及びゴールデンウィークと夏休み並びに紅葉シーズンに運転する臨時のトロッコ列車です。

木次線のトロッコ列車は日本で一番長い距離を走るそうです。

Dscf27451 Dscf27501

通常は木次線木次駅~備後落合駅間(60.8km)を1日1往復運転されます。

木次線の出雲坂根駅にあるスイッチバックが有名で標高の高い地形を走るため、2回の進路変更を行う三段スイッチバックを行っています。

Dscf27611 Dscf12891

備後落合駅方面行きの列車は、運転台が設置されている客車(トロッコ)が先頭となり、最後端のDE15機関車による後押し運転となります。

Dscf13371 Dscf13381

客車は1号車がトロッコ車「奥出雲おろち号」で2号車が控車です。

数年前に木次線の沿線を自動車で旅行したことがありましたが、機会があればトロッコ列車での旅(スロー・トラベル)も楽しんでみたいと思います。

| | コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »